ときたまご。

2019年7月21日(日)のグラバカ東村山ジム。

堀君が早めにジムに来てクラス前にHIITで息あげをしていました。

平気で頻繁に遅刻して来る某空手家とはこういうところが違いますね。

ちなみに、グラバカ東村山ジムはクラスに遅れて参加するのも、早退するのも自由で全く問題ないんですが、某空手家には以前“礼儀”について説教されたことがあるので1人だけ厳しめに対応しております。

堀君。ノービス頑張ってね。

会員さんをどう撮っても写真に入り切らなかったです。

柔術クラス1クラス目はマウントポジションの基本と返し方3種類、三角絞めの基本と三角絞めに対するカウンターのパスガードから絞め技。

2クラス目は引き込みの基本と草刈スウィープ、クローズドガードの割り方とクローズドガードを割ってからのパスガードを2種類と絞め技を練習しました。

この日はジェノサイドとジャイアンがいなかったので終始和やかな雰囲気でクラスが進行。富田さんもいつもと違い穏やかな表情でした。

余りの和やかさにキッズ会員さん達が「ときたまごが『痛い!痛い‼︎』って言わないからつまらないね。」と言っていました。

「ときたまごって誰?」と聞いたら某空手家のことらしいです。

キッズ会員さん達もキッズ同士でスパーリングしたり、堀君や関口さんに優しくスパーリングして貰っていました。

堀君が「関口さんはN村さんや新井さんと同じかもしれない。」と言ったら、全力で否定していたのが面白かったです。

堀君。関口さんありがとうございます。横山拓也

^