グラバカ東村山プレオープン初日

プレオープン初日のグラバカ東村山ジム。

18時のオープン時間からグラバカ赤羽ジムの若手斎藤君と大森君が練習に来てくれました。

斎藤君、大森君、遠路遥々ありがとう(笑)

そして、新大久保のグラバカ柔術クラブ時代からの先輩川村さんが差し入れを持って御祝いに来てくれました。

川村さん。ありがとうございました。

皆んなで練習後にモンスターエナジーいただきました。

斎藤君と大森君はグラバカ東村山ジムの栄えある最初のクラス『キックボクシングエクササイズクラス』から練習に参加。

赤羽ジムでは滅多に褒められない斎藤君は松村先生にパンチを褒められてニコニコしていました。

大森君は相変わらずオラオラしていました。

柔術ビギナークラスは柔軟体操、パスガードの打ち込み、関節技の打ち込み、絞め技の打ち込みをして、軽くパスゲーム。

テクニックは基本のクローズドガードからの腕十字固とスウィープ、スウィープしてからの腕十字固を練習しました。

柔術レギュラークラスはデラヒーバガードからのテイクバックとボーアンドアローチョーク、バックからの腕十字固を練習しました。

柔術ビギナークラスと柔術レギュラークラスには剛術の中里さんが1日体験で参加して下さいました。

中里さん。若手達も良い練習になったと思います。

ありがとうございました。

柔術ビギナークラスのスパーリングからパ○エスト○赤羽の荒井さんが練習に来てくれました。

例によって、「今日からこのジムはパ○エスト○東村山だ!」とか言ってジムを乗っ取ろうとしてきたのでボコっときました。

グラバカ赤羽の皆さん。僕がいない間油断しているといつの間にかパ○エスト○赤羽になってしまう可能性があるので注意して下さい。

荒井さん。アクエリアス沢山差し入れしていただいてありがとうございました。

久しぶりのスパーリングも最高でした。

木人が妙に似合ってるのでブラジリアン柔術から詠春拳に鞍替えするのも良いかもしれませんよ。

見学の方が思っていたより沢山いらっしゃったり、1日体験の方がいらしたり、明日の1日体験の予約が入ったりとまずまず順調なプレオープン初日でした。

何より、地元で荒井さんや斎藤君、大森君、中里さんと柔術が出来てとても楽しかったです。

ジムに来ていただいた皆さんありがとうございました。横山拓也。

 

 

^