第21回沖拳会東村山稽古会。

2018年12月23日(日)第21回沖拳会東村山稽古会。

今年の7月から始まった沖拳会東村山稽古会も年内最後の稽古日でした。

稽古には木村稽古会長、塩浜先生、城西支部の四反田さん、青森稽古会の木村さん、東村山稽古会の南風原さん、横山が参加。

年内最後の稽古会は塩浜先生の指導の下、ナイハンチ移動、セイサン移動から、押合い、背中の鍛え1、2、コツコツミット2種類、最後にナイハンチ型を2回行って締めました。

稽古の後は東村山稽古会の忘年会を行いました。

塩浜先生、木村先生、武術や格闘技に造詣の深い皆さんとのお話はとても面白くて勉強になりました。

更に、塩浜先生、木村先生からキーロック要らずの秘技を教えていただきました。

これさえあれば、ポジションや面倒な手順は要らずにキーロックと同じかそれ以上の効果を発揮出来そうです。木曜日に赤羽に行くのが楽しみだな(^_^)

木村稽古会長。塩浜先生。今日も御指導ありがとうございました。

四反田さん。木村さん。今年は沢山稽古をつけていただいてありがとうございました。

南風原さん。東村山稽古会の仲間が増えて嬉しいです。南風原さんの今とは少し違う沖縄拳法は興味深いです。

皆様、今年はありがとうございました。

来年も御指導と稽古を宜しくお願い致します。横山拓也

沖縄拳法東村山稽古会(通常10000円)とグラバカ東村山(通常8640円)に両方通えて15640円のお得なプランもあります。

体格や年齢に影響されずに強くなりやすく、更に稽古が楽しい沖縄拳法、ブラジリアン柔術を習ってみたい方は是非御連絡下さい。

^