僕の夏休み2日目。

僕の夏休み2日目。

8月5日は沖縄拳法の昇級審査会に参加して来ました。

沖拳会東村山稽古会からは時吉先生と横山が昇級審査を受けました。

結果は時吉先生も横山も合格。

無事に9級に昇級しました。

写真は山城先生と城西支部鬼ヶ島稽古会と東村山稽古会。

鬼ヶ島稽古会の皆さんは東村山稽古会にも良く稽古に来て下さいます。

審査前も緊張MAXだったんですが、鬼ヶ島稽古会の皆さんとの雑談で何とかリラックス出来ました。

それにしても審査会って緊張しますね!

柔術の試合のほうは直前の計量が終われば『後はやるだけ』なんで自分は余り緊張しませんでした。

慣れの問題ですかね。

黒帯に昇格された先生方の帯授与式もありました。

我等が木村先生にも黒帯が授与されました。

木村先生、おめでとうございます。

審査会の後は山城先生に稽古をつけていただきました。掌底ってヤバいですね。骨が軋みました。前日も稽古を御一緒した沖拳会ロシア支部の上田先生と生徒様達と。

懇親会では山城先生や木村先生、萩原先生、良く木村先生からお話を伺っていた石井先生や先輩方からお話を伺ってとても勉強になりました。

お店は沖拳会で一杯。喜瀬さんが烏龍茶や緑茶がなくなりそうになると絶妙なタイミングで注文してくれました。ありがとうございます!という訳でとても楽しい2日間でした。

無事に昇級審査に合格出来たのも山城先生をはじめ、鬼ヶ島稽古会で最初に沖縄拳法を教えていただいた長谷川先生、石井さん、鈴木さん、東村山稽古会まで稽古に来て下さる石橋先輩、菊川さん、金さん、四ノ宮さん、喜瀬さん、そして何よりもいつも親身になって御指導して下さる木村先生といつも一緒に稽古して下さる時吉先生のお陰だと思っています。皆さんありがとうございました。

次は8級目指して頑張りますので宜しくお願い致します。横山拓也

^